ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
まち情報
月別アーカイブ
loading...
サイト内検索
おばちゃん日記

新型コロナウイルス拡大はとどまるどころか

世界中に拡散されいます。

今まで経験したことない恐怖感や不安などにさいなまれ

誰もが影響を受けています。

幸いにも ここ伊予市ではいまのところ 感染者が出ず

大丈夫よと思っている方もいるかもしれません。

他人ごとではなく 絶対大丈夫だと言い切れません。

それぞれが注意していることと思いますが、

お習字教室では3月からお稽古をお休みしています。

4月も引き続き お休みを継続します。

5月の連休明けからは再開したいと願っていますが、

先が見えません。 一日も早くこの騒動が終息することを

祈らずにはいられません。(佐々木)

2020年3月28日

 今日 

市役所、郵便局、銀行など 久しぶりに歩いて用事を

すませて いつものいっぷく亭を覗いてみると

丁度 フラワーアレンジメント教室をしていて 

お花が可愛く出来上がったところでした。

木目込みのお雛様の前に置いて パチリ 

とてもいい組み合わせになりました。

コロナウイルス拡大で気持ちまで沈めないように

街歩きでお雛様めぐりはいかがでしょうか?

4月3日までです。(佐々木)

2020年3月13日

 手持ちのマスクも在庫が少なくなり どこに行っても

手に入りません。 朝からドラックストアーに並んで買う気にも

なくて 自分で手作りしました。

運よくガーゼ生地のふきんやタオル、ゴムもあって 夜な夜な

仕上げました。新型コロナウイルスの拡大で国民生活が

影響を受けています。 嘆いていても仕方ありません。

 五色姫復活祭も中止になりました。愛媛県内でも感染者が出ました。

いつ 終息宣言が出されるのかもわかりません。

ただただ様子を見守りながら 自分たちでできることで防ぐしか

ないのです。 いつまでも続くものでもありません。

 必ず 終わりが来ます。 平常通りの生活を心がけましょう。

こんなこともなければ マスクも手作りなんてしていませんでした。

完成させると 嬉しいです。 だって自分だけのオンリーワンの

マスクですもの。 (佐々木ミツ子)

2020年3月 2日

谷岡扶美ちゃんから お話をいただいて

ゆめ未来館(図書館)の縁側モールに

恥ずかしながら 私の作品を展示させていただきました。

2月3日から3月9日まで 展示しています。

おひまがありましたら ぜひ お立ち寄りいただければ

幸いです。(佐々木ミツ子)

2020年2月 3日

タイトルのとおり 福井さんの手作りキムチは絶品の味です。

私は キムチはどちらかといえば 苦手ですが、

これは格別のお味でした。 福井さんとは いっぷく亭の

木曜日午後手作り教室の先生です。私は午前のお習字教室で

終わって 入れ替えで お会いしています。

製作途中の作品を見せていただいたり 持ち寄りのお漬物なんかを

試食させていただりたりしています。

 昨日は写真のキムチ 

小さなイリコ、 刻みこぶ、 の お出しがまろやかで

白菜、にらなどの野菜にやさしくしみ込んでいて とても

食べやすいのです。すこしだけ おすそ分けいただいて ごはんの

お供に食しました。 大事に食べようと思っていたのに

愚息に全部たいらげられて もうひとかけらも残っていません。

 とっても 美味しかったです。 有難うございました。

これも いっぷく亭ならではの交流ですなんですね。

(佐々木)

2020年1月17日

1月11日(土)恒例の100円商店街が灘町界隈で開催されました。

今回 年の初めの3連休の初日 穏やかな好天気に恵まれて

朝から家族連れがお目当ての100円商品を探して

スタンプラリーや抽選などを楽しんでいました。

私の住まいする国鉄通りの山崎文具店では 100円たこ焼き

100円ステックワッフルの販売などをして このイベントを

盛り上げていました。私もにわかスタッフになり 裏方で

お手伝いさせていただきました。

たこ焼きを作ってストックしていたのか ほんの初めだけ

ピーク時は行列ができるほど この季節のたこ焼き人気を

再確認しました。忙しくて 試食の時間もなく 食べながら

キャベツ切りをしたり 粉の配合をしたり 初めての

体験は楽しく完売しました。この商店街を活性化しようとの

取り組みの意義を感じながら おなじみさんが増えることを

願います。また100円商品だけでなく 本来の商品も購入に

つながることを期待します。(佐々木)

2020年1月12日

 昨日は今年最後のお習字教室でした。

早いもので このいっぷく亭で教室を開設させて

いただいてから 13年が過ぎました。

当初は運営委員の大森さんと二人きりのスタートでした。

多くの方々が出入りしながら 現在は2班に分けて

運営しています。今年も新らしい出会いがあって

刺激をいただいています。「楽しい教室」を心がけて

皆さんに一声かけて 喜んでいただける雰囲気づくりが

大切だなと思いますね。

来年一月は9日からのスタートです。

お互いがお互いを思いやって さらに楽しい嬉しい有難い教室に

なりますよう・・・ご協力をお願いいたします。(佐々木)

2019年12月13日

11月23日郡中まち元気推進協議会主催のウォーキングに参加しました。朝7時町家集合7時18分JR伊予市駅発で出発です。朝食用にアップルパイの温かいのを頂きリュックに入れ食べるのを楽しみにして皆さんと話も弾み8時30分伊予出石駅下車して白滝駅(徒歩3.5キロ)まで歩きました。今回12名の参加でした。小学5年生の男の子はおばあちゃんとの参加でした。白滝駅からは自由行動です。まつり会場で杵で餅つきをしていて参加させてもらって杵を振り上げ何回か振り下ろすと「向かいからつくとわしの頭杵で突かれる」(笑)事ではありません、失礼しました。場所を変えてつき終わりご褒美にあんこ餅を一個頂き食べながら頂上に登り紅葉の景色をしばし楽しみ下山してうどんを食べアップルパイを食べ柿を買い駅に集合し、12時26分白滝駅出発です。今年の紅葉は去年より1週間程遅れていたようでした。一心さんも同じ考えのようでした。

13時26分伊予市駅に着き重松さんのお迎えを受けました。朝の見送りは谷本さんでした。お二人ありがとうございました。 若松さんお世話様になりました。次回の番外編楽しみにしています。      (水口)

2019年11月24日

11月17日郡中小学校のふるさと祭りが開催されました。3年生の孫娘も発表するとの事で見に出かけました。お嫁さんが息子と自分の間の席を取ってくれていました。画面を見ると{伊予市のおいしいものさがし}となっていました。(一色精肉店、宮岡こうじ店、オカベ、紺田菓子店、三好食品、大西ちりめん、武正かまぼこ店、相原商店、いよっこら、七日)と行った班が6人位ずつが発表します。相原商店ではだしの試飲も体験したそうです。だし楽の会でも子供たちの経験もあれば良いとの意見もありましたが、まさにこの3年生の発表会がそのものでした。

最初と最後に伊予市、郡中の歌を歌うんですが、歌詞と曲がすごく郡中の事を言い当てて、涙が出そうになる程いいんです。

              (山も風も海の色もここはふるさと)   最後の小さい一節です

最初からいいんですが聞き込んでいたら歌が終わっていました。(水口)

      (発表も終わりこれからお楽しみバザーです)

  

             

 

 

2019年11月18日

11月12日港南中学校の1年生が(10:30分5名  11:00  10名)予定でいっぷく亭に来ました。

 {生徒が地域の方々の話を聞き自分を見つめ体験学習をする}

テーマについて考えを深めるとの事です。いっぷく亭はぴったりです。

最初の5人は女子生徒でした。「今日は80歳以上の人ばっかりだから

何でも聞きなさい」は竹田さんの話です。5人が一緒に動くので「1人ずつで聞いたら」提案すると素直に5人別れて聞いていました。

お年寄りさんたちも嬉しそうに質問に答えていました。教室のお年寄りさんから聞く言葉が「いっぷく亭があって本当に良かった。ここでお友達も

知り合いもいっぱい増えたから」の言葉です。歩いてきて10時から3時まで過ごせる。良い場所です。学生さんどんな話が聞けたかな?

画像は元気な90歳のお二人です。     (水口)

                                

 

 

2019年11月13日