ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
まち情報
月別アーカイブ
loading...
サイト内検索
おばちゃん日記

昨夜 大平夏祭りにお邪魔してきました。

私のお習字教室の生徒さんがちびっこカラオケ大会に

参加するというのです。これは絶対応援に行かなきゃと

思い立ちました。

 行くと知り合いもたくさん来ていて 

地元の皆さんが一体となって楽しんでおられて

イベントも様々な特色があるなと感じました。

 特に驚いたのは 綿矢さんが(いっぷく亭の生徒さん)

飛び入りでカラオケ大会に参加されていることです。

その度胸の凄さ 恐れ入りました。

見習いたいものです。 (佐々木)

2019年9月 1日

先週の土曜日、不安定なお天気に翻弄されながら

それでも第35回みなみ地域振興会の

イベントが開催されました。雨の中 根強い固定客の

みなさん ご来場有難うございました。

いっぷく亭の顔見知りの方々も来てくださいました。

私は教会所の駐車場の下で 子供たちのイベントを

行うことができました。

 保護者の方々から 今日はどうなりますか?と

何度も連絡をいただきました。 雨でも駐車場で

行いますと判断したのは 午後6時 それまでは

しつこく 路上で行うことをあきらめていませんでした。

 雨でも子供たちはとても元気で喜んでくれました。

それが私の喜びです。中止したら きっと後悔だけが

残るでしょう。 なんとかなるものですね。

いい学びの雨でした。(佐々木)

2019年8月26日

 先日の事

還暦同窓会を契機に仲良しグループが出来た。

高校3年生の時 同じクラスになっただけだ。

なのに

友人の墓参りなどで帰省するたびに集まるようになった。

その人数もふるいにかけられて 数人になったが

これが居心地がいいらしい。私も皆勤参加だ。

卒業以来 47年が経ち お互い いいおじさん おばさんに

なった。もちろん 孫もいる。でも まだ現役だ。

回数を重ねるたびに気ごころも知れて 学生時代の思い出が

よみがえり 話に花が咲いて 時間が過ぎてゆく。

 いいよなあ・・・ 此(こ)の集まりとお互いに思っている。

写真はいつも行く居酒屋の看板メニュー 私のお気入りだ。

柔らかく 噛むたびにいいだしが口のなかに広がってゆく。

私はお習字教室もそんな集まりでありたいと願っている。

ではみなさん 秋に向けて よろしくね。(佐々木)

2019年8月23日

 教室を2班にしてから 2年程経ちました。

新しい生徒さんも順調に増えて 楽しみに来てくださるようで

運営委員として 指導者として 大変うれしく思うところです。

2時間の練習の中休み お茶と美味しいお菓子と鶯のような会話が

教室を盛り上げてくれます。

 今日は高田さんの手作り草餅が大人気でした。

 

余談ですが、 私の受けた迷惑メールの話をしたところ

夕方になって 生徒さんから 「先生から聞いてて良かった」

あやうく私も引っかかるとこだったとお礼の電話がありました。

私も話していて良かった。 です。

迷惑メールとは 佐川急便や日本郵政からの宅急便の不在メール

です。ショートメールで突然 送信されてきます。

皆さん お気をつけて下さいね。

便利さの裏側に潜む危険をしっかり知っておきましょうね。

(佐々木ミツ子)

2019年7月 4日

今年のふれあい土曜夜市は6/1日、6/8日、6/15日の3回です。

私は1日はいっぷく亭の当番でした。小物販売でしたが結構

売れていました。8日はコラムに手伝いに行きました。私は

だしカレーの担当です。6時30分に始まり20名位の列が出来

その後も売れ続けご飯がなくなりましたが、ルーが残っています

「カレーうどんにしよう」の声とともにうどんを買いに走り、これまた

好評でした。「次回カレーうどんも加えたらいいかも」でお鍋も

からっぽになりました。今回コラムのイベントは郡中の材料を使った

出汁がテーマです。その出汁を使った素麺の試食100人分は7分で

なくなりました。皆さん出汁味わって貰えました?  

15日で夜市も終わります。いっぷく亭、コラムは皆様のお越しをお待ち

しています。最後の夜市をお楽しみ下さい。カレー200円です (水口)   

2019年6月 9日

今日 お習字教室の生徒さんが 丹精こめて育てられたバラの花を

持ってきてくださいました。早速 教室内に飾っています。

みなさんで愛でて楽しんでいただければ幸いです。(佐々木)

2019年6月 6日

3月初旬頃、家にあったジャガイモの芽が出ていました。

捨てようかと思いましたが、植えてみました。

すぐ、芽が出て葉も大きくなりました。今日3年生の孫に

「ジャガイモ掘りしよう」と誘って茎を引っ張らせたら「お~!」

の声と共に大きなジャガイモが出てきました。ビックリです!!

しかし孫娘はその場所で見つけたダンゴムシを手に乗せ

嬉しそうな顔、学校に注文していた面白い教材が届いた為

「お~!」で興味を失いすぐ教材に夢中です。

ダンゴムシと学校の教材に負けたジャガイモ・・・

1番喜んでいたのは私です。トマトもピーマンもキュウリも全部

失敗、実がなりません。私の味方はジャガイモだけです( ´▽`)

                        (水口)

2019年5月29日

19日、しまなみクルージングと1000万本のポピーが咲く

道の駅「笹岡ベイファーム」に出かけました。天気予報が

曇り~雨の予報だったので晴れは諦めていました゚(゚´Д`゚)゚

朝起きると何と言うことでしょう・・・青空で~す(*´∀`*)

最初は大三島港からのクルージング大久野島は戦時中毒ガス

を作ってた島で今は野生のウサギが多数生息していて島では

餌をもらうために多数出てきますとの添乗員さんの案内でしたが

全部で15匹前後です。「暑くなると出てこないこともあります」??

後、4箇所程回ってポピー畑に着きました。圧巻です。遥か先まで

続いています。そして凄い車の数です。でも一番残念に思ったのは

写真を撮るために花を踏みつけて中に入って行く人が多い事でした。

3月頃風邪を引いて咳がひどく腰痛と坐骨神経痛で毎日整形外科

に通院中だったので行くのをためらったのですがボチボチ歩いて

綺麗なお花を見れて良かったです。JR前で解散です。JR特急で

帰りましたがやっぱり伊予市(郡中)は便利です。(水口)

     

2019年5月21日

しだれ桜の後、続きがありました・・・

息子が急にナビをみて「行きたい所がある四国カルストに行く」

私達「えー!これから」でもまだ12時です。時間あります・・・

妹はその辺に車を置いて息子の車に乗り込み出発です。

ナビ通り延々と延々と山道を走り私達は「いつ着くの」と文句

を言いつつやっと着きました。うさぎやヤギがいる所に一人

100円払って入りその後新鮮な牛乳から作ったソフトクリーム

を食べ、普通これで終わりです。息子め!!違うんです!!

「以前来た所はこことまだある」と言い出し車に乗り込み

どこまでもどこまでも走るんです伊予市に帰れなくなると思う位

私は今俗に言う坐骨神経痛になり通院中です。ガッターンと車が

バウンドするたび「いたたたー」と私「車に乗せて皆人質かい」と私

「アハハハハ」と笑う息子、漫才を繰り返し着いた所が愛媛県と

高知県の境界線が引いてあってホテルもある天空の場所でした。

妹にも友達にも「もう生きてるうちには来れない?からありがとう」と

言われ「ま、終わり良ければ全て良し」となりました。帰りは檮原経由で

帰りました・・・オチがあります「あれ!昨日高知に行ったけどこの

檮原通って帰ったよ」最後チャンチャン2日間高知に行った息子でした

   (孫娘がポツンと一言昨日なんか一日の半分車よ、今日もやし)

   その一言に(笑)が止まりません。   お疲れさま  (水口)

   ちなみに標高1400メートルです。満天の星でしょうね。

 

 

 

2019年4月 8日

毎年4月の私の恒例行事、西予市野村町の小学校跡地に

咲くしだれ桜を見に出かけました。見事な咲きっぷりです。

樹齢65年以上で地元の方たちがお世話をして今に至って

います。息子と孫娘、妹と友達の5人分のお弁当を町家で

買って行きシートを敷いてお花見です。皆でお弁当美味しくて

完食です。孫娘は「ここ知ってる、去年も来たねぇ」

(中々鋭い!)今年も桜を堪能しました。また来年ね。  (水口)

 

 

2019年4月 8日