ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
まち情報
月別アーカイブ
loading...
サイト内検索
おばちゃん日記

11月9日(土)晴天の下、13回目のいっぷく亭まつりが10時のスタンプラリーから始まり10時30分からスタートです。ポップコーン、パットライスせんべい、ちらし寿司、手作り品販売に大勢のお客さんが来て下さいました。いっぷく亭の中はお茶処(コーヒーお菓子付き150円)です。11時から祝餅100個プレゼント(大きな紅白もちが2個入ってます)同時刻に佐山晴彦先生のオカリナ演奏(敏いとうとハッピー&ブルーのメンバー)と素敵な歌声に予定の1時間があっと言う間に過ぎました。佐山先生も13回来て頂いてます。有難い事です。まつりを更に盛り上げて下さいます。花のプレゼントも終わり

いよいよいっぷく亭のメンバー、お手伝いして下さって参加して下さる方々の「いっぷく亭の歌と踊り」の発表です。      皆で頑張って踊りきりました!!皆さんの協力でヽ(;▽;)ノhappy   

商業協同組合の方々ありがとうございました。   皆さんお疲れ様でした

佐々木さん晴れて良かったですね    (水口)

2019年11月10日

いっぷく亭まつりの最後を飾る「なつメロを歌う会}の満員の人の楽しそうに

歌ってる様子です(教えて下さるのはは山本ひとみ先生です)毎月第一金曜日の13時からです。来てみませんか?   ボランティアで来て頂いています。

                                  (水口)

2019年11月10日

明日 9日(土曜日)は 第13回いっぷく亭まつりです。

おばちゃんたちのお祭りです。

いっぷく亭の各教室の作品発表会と即売会です。

お天気もよさそうです。 大勢の方々にお越しいただきたいですね。

楽しんでくださいね。(佐々木)

2019年11月 8日

日曜日にまちなか観光ツアーにわざわざ会社を開けて下っさった相原商店

さんのむろあじ削り見学です。削りたては特別の風味です。  削る機械は

数ミリ単位で調整されているとの事です。    とっても良いだしがとれますよ。                            (水口)                            

2019年10月29日

10月20日、27日と2週続けてのまちなかツアーに参加しました。郡中という所は江戸時代前期に商人が私財で灘町を拓いたという特異な歴史

をもつまちです。昔の地図を見ながら説明を聞きながら牛飼ヶ原と呼ばれていた松林の原野を宮内九右衛門、清兵衛兄弟が大洲藩に願い出て開発が始まり今の郡中の礎になっている事など昔に思いを馳せながら

奥行き60間(109m)の町筋をみたり地図の位置と確認しながら歩き町家でなごみパンの頑張っている様子を見てコラムに帰りました。なごみパンとジュースを頂き解散です。

27日は(湊町地区、伊予港周回)のまち歩きです。湊町地区は伝統的な町家が多く残っていて(手入れが大変だろうなぁと思いつつ)見応えがあ

りました、途中相原商店に立ち寄りむろあじの削り見学、だしの試飲をして改めて郡中の花かつお産業の素晴らしさに感銘です。後、丸ごと伊予港、五色浜、伊予港防波堤からの360度の景観を見てコラムに帰りました。見ては説明して下さり、説明を聞いて見てと随分分かりやすく丁寧にガイドして下さった安田さん、徳本さんありがとうございました。        (水口)

{また、次の機会がありましたら皆さん是非参加されて郡中というまちを

再認識され歩いて暮らせるとても暮らしやすい町という事に気づかれると思います。}

2019年10月29日

日曜日私は{郡中まちなか観光ツアー}に参加し主人は3年生の孫娘の運動会を見に行き家は留守でした。12時過ぎに家に帰り暫くして11年間飼っていたホーランドロップ種のウサギを見に行ったら冷たくなっていました。予想はしていましたが、誰もいない時に・・・

思えば、4~5年前首が90度位曲がる斜頸と言う病気になり動物病院で治るとは保証出来ないと言われ私は毎日朝、昼、晩、寝る前1日4回餌を水でふやかして食べさせたら3ヶ月で真っ直ぐになり餌を自分で食べる事が出来るようになりました。しかしここ一ヶ月位前から再発し自力で食べていた餌も食べれなくなり、ここ3日位は抱っこして水と餌を与えても全然受付なくなり日曜日に・・・と言う事です。

娘は仕事から帰り泣いていましたが、「あんたねぇ餌やるだけ!11年間トイレの世話1回もしないし、以前の斜頸時は動物病院に連れて行ったから治った」って言うし「違うし!私のお世話で復活したし」と思い馳せる私です。

名前は{ロック}です。ロックも人間で言えば98歳位だそうです。2ヶ月位前まで名前を呼ぶとケージの中を10回位クルクル回って芸をしていましたが見れないのがちょっと寂しいです。{ロックお疲れさま}    (水口)

      

 

 

2019年10月22日

郡中まち元気推進協議会主催で行われている{夜の遠足}に参加しました。行き先は初めての島ウォーク興居島です。郡中港発16時30分の電車で高浜駅に着き泊港まで10分の船旅??です。着いた時は少~し明るいと思っていてもこの時期すぐに真っ暗です。皆で懐中電灯を持ち出発です。

興居島一周徒歩約6時間らしいのですが、1時間のコースです。引き返しの所で{ばくだんおにぎり}を頂いて食べながら一休みして帰りのコースに出発です。帰りは由良港からの船です。高浜駅から大手町駅で降りてJR松山駅発21時08分に乗り伊予市駅で降り解散ですが・・・この企画全部若松一心さんの考え抜いた行程です。{行き帰り同じ所は通らない}

一度は必ず下見に行ってるんです。これだけ一生懸命何にでも頑張れる一心さんに脱帽です。お疲れ様でした。ありがとうございました。 (水口)

2019年10月20日

毎年、届いてます。妹からの贈り物(いや~妹の旦那さん)です。

りっぱな松茸です(ヾ(*´∀`*)ノ)今夜は松茸ごはん、茶碗蒸し、

食べ過ぎないように気をつけよう(笑)

思えば11年前突然のアレルギー発症、体中蕁麻疹だらけで

皮膚科を受診し食べたものを聞かれて色々な食材の中に松茸の名前を

言うと先生は「松茸の訳は無いけど万が一そうであってもそんな贅沢な

物食べたんだから我慢しなさい」と冗談とも本気とも取れる事を言われた

事を思い出しました。勿論松茸ではありませんよ。色々調べてもらいまし

たが原因不明で今に至っています。現在は大丈夫です。

                                   (水口)

2019年10月18日

先日 みなみ会の夜市の慰労会が 五色浜でありました。

名物の芋炊きに舌鼓を打ちながら 楽しい時間が

過ぎました。おだしが胃にやさしくて 食欲を

誘われます。 ついつい 食べ過ぎてしまいそう

来月はいっぷく亭まつり

教室の生徒さんたちは 個性豊かな作品づくりに

夢中です。(佐々木)

2019年10月 4日

昨夜 大平夏祭りにお邪魔してきました。

私のお習字教室の生徒さんがちびっこカラオケ大会に

参加するというのです。これは絶対応援に行かなきゃと

思い立ちました。

 行くと知り合いもたくさん来ていて 

地元の皆さんが一体となって楽しんでおられて

イベントも様々な特色があるなと感じました。

 特に驚いたのは 綿矢さんが(いっぷく亭の生徒さん)

飛び入りでカラオケ大会に参加されていることです。

その度胸の凄さ 恐れ入りました。

見習いたいものです。 (佐々木)

2019年9月 1日